こんにちは、ゆきねこです。

この前受けた基本情報技術者試験ですが、無事に合格することができました。

正直、仕事も忙しかったし前日は飲み会に参加するしで勉強時間全然取れなかったけど、割と独自の方法で受かったのでやったこととか紹介しようかと思います。

2つのポイント

基本情報に限らず、試験に受かるためには2つのポイントがあると思ってます。

  • 基本的な知識をつけること
  • 出題形式への適応

…基本ですね。

次に行きます。

基礎知識の勉強

普段やってた勉強ですが、以下の二冊を読んでました。

正直、題材はふざけてますがコンピュータがどんな感じで動いているか理解できてよかったです笑

出題形式の対応

これは過去問題を解いていって、解けなかった部分を重点的に潰していきます。

過去問道場とかがあるのでひたすら解いていくと苦手分野がわかってきますし、どんな問題がでるか傾向がわかります。

 

基本的にやったことはこれだけですが、苦手分野を潰す時間がほとんど取れなかったので危なかったです。

とりあえず取れてよかった!

カテゴリー: 資格

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です